“Microsoft Excel”を使って業務を効率化する際に使用できる便利ツール(Excelマクロ)を一覧で紹介します。

 

以下の全てのツールはダウンロード可能です。また構成されているVBAのソースコードを展開していますので、それぞれ必要に応じてカスタマイズが可能です。

 

それぞれのソースコードを見ながらご自身で作る業務効率化のツールを作るとき等のVBA学習にも役立てることができると思います。

 

フォルダ・ファイル操作関連

1.フォルダ自動作成ツール

多量のフォルダを階層別を分けて作成する必要があるときに有効に使用できます。

 

2.ファイル振り分けツール

複数のフォルダに多量のファイル(またはフォルダ)を振り分けて格納する必要があるときに有効に使用できます。

 

セル内データ操作関連

1.複数文字列の一括置換ツール

複数のExcelファイルにおいて指定した文字を一括で変換したいときに有効に使用できます。

 

2.ファイル内の行を指定して一括置換ツール(※上記1の上位互換ツール)

複数のExcelファイルにおいて指定した文字を行や列などの限られた範囲で変換したいときに有効に使用できます。

 

3.更新日時表示ツール

ファイルの更新日時でなく、シート毎に変更があった場合に更新日時を指定した部分に書き込みたいときに有効に使用できます。

 

4.ファイル内の指定セルの値を一括取込できるツール

複数ファイルにおいて指定した箇所全てを1シートに貼り付け、またはシート別に貼り付けしたいときに有効に使用できます。

 

5.セル内の書式一括変換ツール

指定した文字を対象に一括で書式を変換したいときに有効に使用できます。

 

6.他Excelファイルのセル範囲の値を一括で取得して、別ファイルに貼り付けるツール

 

表内データ検索関連

1.表内のデータ簡単検索ツール

表内において指定した文字を検索して一覧で見たいときに有効に使用できます。

 

2.項目ごとのデータ簡単検索ツール

表内において項目ごとに指定した文字を検索して一覧で見たいときに有効に使用できます。

 

ファイル情報取得・更新関連

1.フォルダ/ファイル情報表示ツール

指定したファイルやフォルダの情報を表示したいときに有効に使用できます。

 

2.ファイル情報 [ファイル名、更新日時、作成日時等] の一括変更ツール

複数のファイルの名称や更新日時等を一括に変換したいときに有効に使用できます。

 

シート操作関連

1.シート一括取得ツール

指定したファイル内にある指定したシートを一括で取得したいときに有効に使用できます。

 

2.複数シート一括作成ツール

基になるシートを複製して複数のシートを作成したいときに有効に使用できます。

 

アドイン

1.複数セルの値を一つのセルに貼り付けアドイン

複数のセルにまたがった値を一つのセルに貼り付けたいときに有効に使用できます。

 

2.シート毎に分けてPDFを出力するアドイン

指定したシートを一つのPDFまたはシート毎にPDFファイルを分けて作成したいときに有効に使用できます。

 

3.セル内の最初または最後に貼り付けるアドイン

指定したセルの最初または最後に指定した値を貼り付けたいときに有効に使用できます。

 

4.複数セルの値⇔一つのセルに変換して貼り付けるアドイン

複数のセルにまたがった値を一つのセル内に収めて貼り付けるとき(その逆も含む)に有効に使用できます。

 

詳細は、それぞれのページに移動してツール概要と使い方を参照してください